宅建業免許の相談(東京・埼玉)

宅建業の保証協会の保証人には誰がなれる?

宅建業を営む方は大抵の方が保証協会に
入ることを選択するかと思います。

保証協会に加盟するためには、その会社に
対しての保証人を用意しなければいけません。

ではその保証人に誰がなるかといいますと、
通常は会社の代表者がなるというものになります。

全日の場合、東京・埼玉ともに保証人を求められますが
2名の欄がありますが、代表者1名のみで問題
ありません。

代表者個人の実印と印鑑証明書と会社の法人印と
印鑑証明書のセットを用意して、記入、押印し
提出すれば大丈夫です。

別の保証人を探しにいくことは不要ですので
ご安心ください。

保証協会の書類は宅建申請の書類とは別に作成しなくては
いけないため、二重の手間がかかってしまいます。
当事務所ではまとめて対応することも行っており、
多くのお客様が保証協会対応をまとめてご依頼して
いただいております。
東京については提出も含めて代行させていただくことが
可能です。
是非一緒のご依頼をご検討いただければと思います。

お問い合わせ

事務所代表者ご挨拶

Top