宅建業免許の相談(東京・埼玉)

東京都不動産協会って何をやっているの?

保証協会で全日を利用する場合、東京都であれば
同時に入ることになるのが一般社団法人東京都不動産協会です。

では、この不動産協会は何をやっている組織なのでしょうか?
東京都不動産協会の中身は以下のようになっています。

・不動産相談事業
 不動産取引の相談と、不動産に関する法律相談を
 行っています。専門家や弁護士による回答を行っています。

・教育研修事業
 宅地建物取引主任者資格試験対策講座、マンション管理士・
 管理業務主任者対策講座 等の資格試験対策、
 新入社員研修や経営者研修等
 
・不動産取引の促進事業・情報提供事業
 ポケット版不動産調査の実務マニュアル作成
 広報活動

・共済事業
 生命共済保障、病気で入院したときの保障、火災損害の
 保障等

以上のような活動が行われています。
協会自体は東京都の協会でありながら
約7500社で構成というかなり大規模な
団体になりますね。

宅建業免許を申請される方においては、
保障協会として全日を選ぶ以上、必然的にこの協会にも
加盟するということになり、選ぶかどうかという
話ではありません。

申請のときには特にこのことについて考えなくても
いいでしょう。

ただせっかく入るのですが、積極的に活用することも
考えてもいいかもしれませんね。

お問い合わせ

事務所代表者ご挨拶

Top